トップページ 主宰者プロフィール ニュース コンタクト
 
一年検査の楽しみ

1年半後の「田浦の家」このサイトでも竣工写真を多く掲載していますが、竣工写真を撮影する時期というのは竣工直後ですから、とてもナマな状態です。使う人の存在感はありませんし、建物の足元がなんとなくフカフカした感じで建築と土地がくっついていません。又、植栽も他のところから持ってこられたばかりで、そこの光でつくられた形をしていません。ですから私は1年検査などで時間を経過した姿を見に行くのがとても好きです。そして確実に竣工時よりも美しく感じます。時には建て主によって建築自体が変容していることもありますが、それを見るのも楽しみのひとつであり、同時に多くのことを学ぶ瞬間でもあります。昨日は「田浦の家」を1年半ぶりに見に行く機会があり、こういうことを書いてみたくなりました。